image path: /content/dam/www_worldpay_com/en/images/insight/articles/caribbean-airlines-payment-operations-case-study/header_uk-en_image1_5233.jpg

Caribbean Airlines payment operations case study

Worldpayのサポートにより、Caribbean Airlinesは運営コストを100万ポンド以上削減

Caribbean Airlinesは、オペレーションの最適化、支払い取り消し件数の削減、決済システムの改善により、より多くの顧客にリーチするためWorldpayと提携した結果、信じられないほどの成果を得ることができました。このトリニダード・トバゴのフラッグ・キャリアでは、決済の受け付け率が世界全体で8-10%増加し、不正利用率が50%低下し、100万ポンドものコスト削減を実現することができました。

当社のアプローチをご紹介します...

プロセスの再定義

Worldpayは、Caribbean Airlinesの課題を把握し、ベスト・プラクティスにより効率的な不正利用防止対策を実施するため、同社の本社にて決済最適化ワークショップを開催しました。

最高クラスのツール

Caribbean AirlinesはWorldpayのリアルタイム異議申し立て管理ダッシュボードをしました。このツールを使用することにより、支払い取り消しワークフローを整理して優先順位付けを行うことができます。これにより、すべてのチームが世界全体を対象にタイムゾーンに関係なくリアルタイムで支払い取り消しを管理できるようになりました。

効率的な不正利用防止

Worldpayの専任の航空会社支払い取り消しチームでは、多数の支払い取り消しから、しかもそれらがCaribbean Airlinesの不正利用チームに到達する前から、同航空会社を保護します。

信頼できるアドバイザー

シームレスな決済処理と支払い取り消し管理に加えて、Worldpayでは、明確な意思決定と運用の最適化に役立つ実用的な見識が満載のリアルタイム・データ分析でCaribbean Airlinesをサポートしています。

業界知識

業界での25年以上の経験を有する決済パートナーとして、Worldpayの専門家は、Caribbean Airlinesが適切な選択により成長を促進できるよう支援しています。

サービスの拡大

Caribbean Airlinesには、米国の貨物輸送について空港の店頭で決済を受け付けるという課題もありました。Worldpayはこのシステムを一元化し、サンフランシスコに拠点を置くWorldpayの米国チームを通じてこれを実現することで、Caribbean Airlinesの新しい収益チャネルを開きました。

 

記事全文を読む。

ダウンロード